季節を感じに

海や山へ春夏秋冬、野遊びしてます

色・ホワイトブレンド -ParrMark 雪中キャンプ in 山古志 2017後編-

時折ザック!ザック!と足音…がすぐに眠りに

P3209406.jpg

フッと気づくと明るくなっていた












P3209413.jpg

寝袋から這い出て外へ

まだ誰も外にいない静かなナイスな朝を迎えました

十分遅い時間なんだよ…(^^ゞ

P3209409.jpg

さっそく高台にある あまやち会館までお散歩!澄んだ空気が気持ちいい

201703272144574d6.jpg

下っていくと雲から朝日が 今日は晴れ予報〜♪

P3209411.jpg

サイトに戻り今度は雪山の上に

P3209412.jpg

脇のミステリーサークルのようなものは

古志の火まつり という さいの神の行事の後

P3209416.jpg

そんな写真を撮っていると1人2人と起き出してきた

P3209422.jpg

少し焚き火を楽しんでいると

朝ごはんの用意が

P3209423.jpg

ゆいパパさんが昨夜のズンドゥブチゲにご飯を入れてオジヤを振舞ってくれた(^▽^)ウマシ

P3209424.jpg

のんびり片付けながら

P3209425.jpg

お楽しみ抽選会

P3209426.jpg

ほぼ乾燥撤収 最後に景色を楽しんだら

帰路に 最後の雪中キャンプを楽しみました
スポンサーサイト
  1. 2017/03/27(月) 21:59:42|
  2. 四季の里古志キャンピングビレッジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ALWAYS キャンプ場の夕日第1章 Coleman SquareScreen340 | ホーム | seven>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobav230.blog.fc2.com/tb.php/1284-5bd16490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)